「あと一歩」のちから | 中央区 日本橋 茅場町の税理士事務所 - 細谷有子税理士事務所
Blog

ほっと一言

所長の細谷有子のブログです。

ほっと一言
2017年3月16日

「あと一歩」のちから

   気が付くと今日は3月15日。確定申告の最終日になっています。

 去年の暮れから、事務所は何となく色々なことが起きて渦の中に巻き込まれたよ
うに、慌ただしく時間が過ぎて行ったような感じがします。
良いことも、困ったことも・・次から次へとやってくるので、いつも走らされて
いるような状態です。
それでも致命的な状況にもならず、新しい仕事や縁が繋がっているところをみると
職員が「お祓いをしましょう」というのを、「次の展開への予兆かな?」などと
ひそかに楽観的な見方をしております。

 それでも、今年の確定申告は結構大変でした。
途中で、「間に合わないかも・・・」といった声も聞こえたほど。
それでも「有難い期限」のおかげで、一人一人が最大限の力を発揮してくれて
結局1日前に、終了しました。 お疲れ様でした!!
今日は、最終点検を行っています。

 この様な状況の時、いつも思うのは「あと一歩」が出せるか・・という事。
あともう少し、あともう少し・・と頑張って歩いてきて、その先の最後の一歩
を出せる力があるかどうかで、その後の生き方が大きく変わると思っています。
たかが一歩、されど一歩。 
多くの人がその一歩の大切さについて語っています。

ネットで「あと一歩」と引いてみると、多くの方が支持しているのがスガシカオ
のProgressの歌詞でした。
この年になると、青春だな!と感じてしまいますが、振り返れば自分自身も
さださんの「夢のつづき」という唄に励まされて、頑張って来たことを思い出し
ました。
20年ほど前、家族が寝静まった夜中に黙々と一人で仕事をしていた頃。
2時 3時 とめげる時間に、毎日毎日CDを流していました。
歌詞だけを読んでいると、今では何とも気恥ずかしい思いがしますが、あの頃の
自分を支えてくれていた「頑張る先にある 自分にとっての『夢』を持ち続けたい、
大切にしたい」という気持ちを思い出します。

  私にとっての「チカラ歌」なのでしょうか?

皆様にとっての「チカラ歌」はなんですか? 一度お聞きしてみたいですね。


/////////////////////////////(事務所からのお知らせ)///////////////////////

1. 税理士登録

    事務所で6年程勤務しております 中園が本年2月28日を持ちまして
   税理士登録を致しました。
   これから一層腰を据えて業務に励むことと思いますので、改めまして
   よろしくお願いいたします。

2. プレミアムフライデー

    今月の31日は金曜日 ・・ プレミアムフライデー!
   弊所でも時流に乗って見ることといたしました。
   ご迷惑をおかけいたしますが、 31日(金)は15:00で全員退所いたします。
   3月は確定申告後 1月決算で残業が続きますので、せめてもの息抜きと
   ご理解いただき、ご協力お願いいたします。