ちょっと嬉しかった事 | 中央区 日本橋 茅場町の税理士事務所 - 細谷有子税理士事務所
Blog

ほっと一言

所長の細谷有子のブログです。

ほっと一言
2011年5月16日

ちょっと嬉しかった事

震災から2カ月経ちました。「もう2ヶ月」なのか「やっと2ヶ月」なのか・・・
人それぞれ 感じ方は違うでしょうが、3・11を境に人それぞれの中の何かが少しずつ変わってきたのではないでしょうか。 
東京での余震は今のところ治まってきてはいますが、身の危険を感じた程のあの揺れを 体験した今は、いつ来るかわからないものへの恐れをいつもいつもどこかに抱えているような気さえします。
テレビのインタビューでも「家族がかけがえのない存在なのだと言う事を再認識した」「生きていく上で、大切なものは何かという事を考えるようになった」といったような声をよく聞きます。
中には、「一人で居る事が怖くて プロポーズを受けた」といった オマケ まであったとか・・・。

震災直後 仕事が急激にストップしたり、客足が遠のいたり、契約が延期になったりと、様々なところで大きな影響が出ていましたが、ここのところ少しずつ落ち着いてきているようでホッとしています。
連休も海外旅行はやはり減ったものの、駆け込みの国内旅行は結構賑わったようですね。
皆の中にあった「自粛ムード」が少しは解放されたのかと思います。
私も4日に江の島まで行ってきましたが、よい天気のせいもあって もの凄い人出でした。
あの小さな島に人が溢れ、階段も身動きが出来ない程。
こんな時に地震が来たらどうしよう(やはりそう考えてしまう)・・・そんな不安を感じながら、それでも久し振りに自然に触れた楽しさはありましたが、帰りは昼食もろくに食べられずクタクタでした。
皆様はどのような休暇をお過ごしでしたか?

事務所は連休明けから3月決算申告の作業に追われています。
例年は缶詰になっている月なのですが、何故か今年は外出が多く、歩け歩けの毎日です。
それにしても、東京の街中は「節電」の為 エスカレーターがよく止まっていますね。
外出のほとんどを地下鉄に依存している者にとっては、エスカレーターに貼られているテープを見ると、ガクッ と来ます。
気を取り直して―さあ階段を上って~上って~上って~登って・・・・
時には 「まだあるの!!」と叫びたいほど

最近 嬉しかった事が一つあります。 事務所を木場に移転した際頂いた「胡蝶蘭」の花が 2年目にしてやっと咲きました。
初めての蘭栽培。 試行錯誤の日々でしたが、やっと大きな花を咲かせてくれました。
事務所へ御立ち寄りの際は、ぜひ見てやってください。

今年の夏も暑くなりそうです。御自愛ください。