久し振りにお休みを頂きました | 中央区 日本橋 茅場町の税理士事務所 - 細谷有子税理士事務所
Blog

ほっと一言

所長の細谷有子のブログです。

ほっと一言
2019年6月20日

久し振りにお休みを頂きました

 昨年のことを思うと、今年は少し余裕があるように感じるのに
何だか関わる事項が多いせいか、頭の中にたくさんの情報が入りすぎて
飽和状態気味でもある。
これではいけないと、久しぶりに休みを頂いて 長野に行ってきた。
いつも不思議に思うけれど、田舎に行くと時間の流れがゆっくりで
3泊4日だったけど、何となく1週間のお休みを過ごしたように感じられる。
半分以上大雨だったので、何をしたわけでもないが雑草を引っこ抜いて
・・雑草を引っこ抜いて 
・・ 雑草を引っこ抜いて
・・・・翌日には元気にシャンとなっている雑草を引っこ抜いて・・・
なんとも建設的な時を過ごしました。

 都会でも4・5月はスズメの巣立ちの時で街中に小スズメの明るく元気な声が
溢れますが 田舎では、鴬やカッコウの声がのんびりと聞こえ、キツツキの巣
を作る音が響き、ここでもリズムの違いを感じます。

 
 こんなのんびりとしたひと時を過ごしても、一旦都会に戻ってくると慌ただしく、
本当に良いニュースが無いな!と実感します。
日本だけを取ってみても、
  高齢者の自動車事故の多発
  80・50問題で、50代の引きこもりの人が起こす事件の多発
  幼い子供への虐待やすぐに切れて他人を傷つける若者
  最近はゲームをやりすぎて斜視になるといった話もありました

  つい最近テレビでやっていた「3年A組」というドラマでも取り上げていた
  SNSの怖さ
  幼い子供を虐待し餓死させた母親の、プリクラ加工された顔の気持ち悪さ・・

 数え上げれば幾つも出てきますが、私が生まれ育った 昭和(平成) という時代は、
信じられないほどの科学の進歩で便利になっていったけれど、引き換えに失くした
ものも数えきれないほどある様ですね。
これらの事象が、ニュースとしての他人事ではなく いつ自分の身に降りかかるか
わからない というところに今までと違った気持ち悪さを感じます。

「道理」などという言葉を持ち出すと、きっと反発しか返ってこないのでしょう。
振り子が大きく振れるように、もうそろそろ 人として大切にしたいことを
大切に思える時代に戻って行きたいと思います。

 ALEXA 電気消して! のCMが流れると
電気ぐらい自分で消せよ!! とつぶやいている自分がいて可笑しくなります
いつお世話になるかもしれないのに????・・・ね。