暑中お見舞い申し上げます。 蒸し暑い日が続いております。いかがお過ごしでしょうか? | 中央区 日本橋 茅場町の税理士事務所 - 細谷有子税理士事務所
Blog

ほっと一言

所長の細谷有子のブログです。

ほっと一言
2010年7月16日

暑中お見舞い申し上げます。 蒸し暑い日が続いております。いかがお過ごしでしょうか?

毎月当所のHP( www.hosoya-kaikei.com )に税務ニュースとして掲載しているものをより身近にご覧頂けるよう、今月からメールマガジンとしてお届けすることに致しました。当所からのご連絡事項も合わせて載せていく予定です。お仕事の合間にでも、ちょっと覗いて頂ければ幸いです。

7/11の参議院選挙では民主党が大敗し、政局はまたまた不安定な状況になっています。

管総理の消費税10%発言が大きな波紋を生んだのだ と分析もありましたが、そんな中、14日にはIMF(国際通貨基金)が日本経済に関する年次審査報告を発表。

先進国の中で最悪の財政状況の改善へ向け「2011年から消費税の段階的引き上げを含む財政健全化策の開始が必要」との分析を明らかにしました。

さらに「消費税を15%に引き上げれば、国内総生産(GDP)比で4~5%の歳入増が生じる」との具体的な税率に言及し、消費税14~22%まで引き上げる案を提示して財政健全化の必要性を強調しています。

参議院選挙での大敗で、政府・与党内で消費税増税に向けた税制改革案の先送り論が浮上する中、報告は今後の議論に大きな影響を与えそうですね。