おいしい○○が・・・ | 中央区 日本橋 茅場町の税理士事務所 - 細谷有子税理士事務所
Blog

ほっと一言

所長の細谷有子のブログです。

ほっと一言
2019年11月21日

おいしい○○が・・・

街でも紅葉が見られ、人々の服装もコートにマフラーと冬支度になってきました。
今年もあと1月半になって、慌ただしいようなそれでいて今年も何とか無事に終われ
そうな見通しにほっとしているような・・・あと一頑張りです!
それにしても カレンダーだ 年賀状だ クリスマスだ おせちだ ・・・といった
話題が出てくると。正直溜息が噴き出すのも事実ですね

  
 年末になっていろいろ振り返る機会が増えたせいか、今更「仕事とは」とか
「プロとは」といった青臭いことを考えています。

 ネットで「プロとは」とか「仕事」などと検索すると多くのキーワード出てくるの
ですが、上位に出てくる言葉を見ると、ちょっとショックです。

  【仕事ができない人の特徴・仕事探し・仕事行きたくない・仕事辞めたい・
   仕事やる気が出ない・仕事ストレス・仕事適正・仕事つらい・・・・・】

 以前は「戦士」などと言われて家庭も顧みずひたすら仕事に没頭していた時代も
ありました。
会計事務所でも繁忙期は深夜や泊りで仕事をするのは当たり前の時代もありました。
でも、何だかもっと今より活き活きとしていたような?
少なくとも勢いはあったような気がします。
思い出になると、みんな美化されてしまうので・・錯覚?ですかね

  色々な職種や立場があるので、一概に「仕事とは」「プロとは」と質問をしても
全く方向性の違う答えが返ってくると思いますが、自分自身長年この仕事を続けて
きて、1つだけ信条にしている姿勢があります。
それは、「決して逃げない。投げ出さない」という事。

正直「もうやめちゃおうかな・・・」などと呟きたくなる場面にぶつかることも
あります。 苦しくて、ここで手を離したら楽になるのにと誘惑に負けそうに
なることも・・・・それでもその中で「あと1歩」出して前に進むことの大切さを
学んだような気がします
 
  技術を高めていくことはとても大切です。でも技術が高ければプロなのか?
  技術を高めるために、自分だけに向かい合っていてはその技術は生かされない
  場合が多いように思います。

  仕事の向こうには必ず「相手」がいる・・それがプロとアマの違いなのでは
  ないでしょうか。
  相手が本当に望んでいる事は何か、相手にとって大切なもの・必要なものは
  何なのか。 
  同じ思いを感じて、その実現のために少しでも手を貸すことが出来た時。
  
         おいしいお酒が飲めるんです!!!!  ホント