日常生活が・・・ | 中央区 日本橋 茅場町の税理士事務所 - 細谷有子税理士事務所
Blog

ほっと一言

所長の細谷有子のブログです。

ほっと一言
2020年2月20日

日常生活が・・・

茅場橋の脇に紅白の梅が10本余り植わっている小さな空地がある。
そこの空間だけに凛とした空気が流れている様で、楚々とした梅の花
が何とも可憐で愛らしい。
 永代橋の大寒桜も大分色づいて来て、いつもの季節がやってきたことを
知らせている。
あんなに寒暖の差が激しく季節感が狂っていたかの様な時間も、何とか
帳尻を合わせ、何時もの季節がやってきたように感じるが、今年の日本は
まだまだ緊張感の漂う状況が続いている。

 今日、品川に出かけた。最近どこへ行っても人が少ないと感じるが、
品川へ行くまでの間もいつもの70%程度の人込みしか感じなかった。
いつもと同じ時間に、いつもと同じルートでの移動。
改札口から溢れ出てくる人を右へ左へ避けながら歩く長い品川駅の通路
も、人にぶつかる事もなく歩くことができる。
・・・ニュースで見ていただけのコロナウィルスの影響を肌で感じた。
本当に外国の・・特に中国の方が全く居ない!
あれほどまでに街にあふれていた中国語を、今日は全く聞いていない。

電車に乗ると、つり革や手すりに摑まっている人が少ない。
自分の前に立っていた人が咳をした途端、慌てて席を立って隣の車両に
移っていった女性がいた。
向かいの席に座っていた身なりのいい、常識のありそうな男性は、2席の
真ん中に陣取って他の人に席を譲ろうとしない。どうやら隣の人との間に
空間をとりたかったようだ。
階段を降りるときも、いつもならしっかり手すりに摑まって降りるのに
やはり握りしめるのを躊躇して一歩一歩踏みしめながら降りた。

たった30~40分の間の出来事なのに、この緊張感は何だろう。
普段何気なく過ごしている空間に、こんなに危険があふれているなんて。

眞に今、ラジオから 新たに沖縄で感染者が出たとニュースが流れてきた。
イギリスの会社の就職試験を受けた人が、日本人はコロナウィルスが
危険との事で採用取り消しになったと 笑えないような情報も伝えている。

ともかくマスクに手洗い!
人込みにはなるべく出ない!
今はそれしかできないけれど。
ともかくゆっくり休息をとって体力を付け。乗り切りましょう!!