現実なんだろうね | 中央区 日本橋 茅場町の税理士事務所 - 細谷有子税理士事務所
Blog

ほっと一言

所長の細谷有子のブログです。

ほっと一言
2020年3月19日

現実なんだろうね

  顧問先に向かう車窓から見える青空と白い雲。
 暖かな日差しが心地よく、車内も乗客が疎らでのんびりとした雰囲気。
 毎日毎日酷いニュースが流れる中、ふとどちらが現実なのだろうかと
 不思議な感覚に陥る。

人間の気持ちって、今更ながら不思議。
 冷静を保っている様でも立ち位置を半歩動かすだけで、見える世界も
 感じることも全く違うものになる。
 好きな人なら許せることも、嫌いな人には厳しい対応となる。

  「神様は何を試しているのだろう」と思う。

  恐怖や不安が人に与えるものは・・・
 トイレットペーパーの買い占めぐらいであれば、「また振り回されて
 いる」と共感のできる部分もあるが、アメリカでは銃の買い占めが
 起こっているというから、事態はかなり深刻になっているようだ。
 アジア系アメリカ人に対するコロナ感染の疑いが増大して、アジア系
 の人々が迫害を受け、逆に防衛のため「銃」を持ち始めたらしい。

  ウィルスより心が創り出した幻影のほうが恐ろしい。

  何が真実なのか。 何が思惑なのか。 

 「幽霊の正体見たり枯れ尾花」的なことであればいいけれど、実際に
 多くの方々が亡くなり、病で苦しんでいる状況を聞けばこれが現実
 なんだと、認識せざるを得ない。

  弊所の顧問先にも大きく影響が出てきている。
 飲食店やイベント関係、海外取引が多い会社・・・一見影響が
 なさそうな業種でも、人の動きが止まることで売上は激減している。

  花屋さんも大きな打撃を受けているとか・・・
 せめてこんな時こそいつもならできない・・両手いっぱいに花を
 抱えて帰ってみたい。
 ひと時の癒しが得られるかな?

 

********************************

 コロナ対策として経産省等から融資等の対策が出ています。
事務所からもお声がけしておりますが、不安を感じている方はご連絡
下さい。
手続をサポート致します。